気になったことを書いていきます

プリキュアキラキラアラモード-ネタバレ&感想

 

年に何回か公開されるプリキュアの映画です。

今のプリキュアアラモードになってからは二作目です。

子供と観に行きました。

 

今回は妖精だけどプリキュアにも変身するシエルの秘密が明らかになるということだったので楽しみにしていました。

 

シエルのお師匠さまだというフランス人パティシエのジャンピエールもとても良い味を出していました。

 

今回の映画はいちかやほかのメンバーが主役ではなく、シエルがほとんど中心でした。

 

シエルのファンにはたまらない作品でした。歴代のプリキュアも過去の映画では出てきたりするので、自分も娘もそれを楽しみにしていましたが、出てきたのは前作の魔法使いプリキュアのみでした。

 

プリンセスプリキュアまではさかのぼって登場させてくれなかったことが少し残念ではありましたが、アロマだけは出ていました。

スポンサードリンク

久々に見たアロマやパフはやはり可愛かったです。

 

シエルもとても可愛かったのですが、ほかのメンバーも動物の着ぐるみを着た感じに変身させられてしまったりと見所はたくさんありました。あきらさんのザリガニ衣装はとてもおもしろかったです。

 

ゆかりさんの感じはアニメでも映画でもいつも安定した美しさと品の良さで大好きです。

 

今回、一番印象的だったのはシエルの頭突き攻撃です。

スポンサードリンク

可愛らしく新しい攻撃です。

 

子供が真似しなければ良いのですが。

 

映画に出てきたメモワールミルフィーユも今までアニメに出てきたスイーツの中でダントツに可愛かったです。

 

スイーツにも限界があるのではと当初、このシリーズが始まった時に思っていましたが次々と可愛くおもしろいものが出てきて全く飽きませんね。

 

公募していた子供たちが考えたアニマルスイーツもエンドロールで流れていました。

 

HPにも載っていたのでとても可愛くてよかったです。

 

映画公開にあたってかアニメ版のエンディング曲も変わりましたが、映画でも流れていてとても良かったです。

 

今回のプリキュアはとにかく元気があって大好きです。

スポンサードリンク