気になったことを書いていきます

言の葉の庭-ネタバレ&感想[huluおすすめアニメ]

予告動画【youtube】

 

少し古いアニメ映画ですがhulu配信一覧に入っていたので。

 

昨年、上映された「君の名は。」で有名になった同じ監督の作品です。

 

全体的に絵柄構成は「君の名は。」にも似た雰囲気が出て、この監督の特徴的な物だと思います。

 

ストーリーは一人の男子高校生と、女性古典教師との物語と言う感じですが、物語の半分以上は雨での公園のやり取りが印象的な物語です。

 

片や雨が降ると、学校をサボり公園の屋根つきの休憩所で皮靴のデザインをして過ごしている、もう一人は同じ所でビールを飲みながら雨を眺めていると言った所から始まり、最初はそれこそ其々自分勝手に過ごしています。

 

ただ、男子高校生は一緒にいる女性が同じ高校の古典教師と言う事にははじめは気づいていません。

 

気が付くのは後半になってからになります。

 

男子高校生は自分で皮靴をデザインし、作成するのが好きな登校拒否気味な学生です。

 

また、女性古典教師は生徒からいじめを受けていて学校に通う事が出来なくなっていて、毎日公園でビールを飲みながら読書している、また、古典の教師が高校(同じ)で違う教師から習っている関係で男子高校生側は同じ学校の先生とは知らないで対応していて、これが、後半の物語にも影響してきます。

 

勿論、女性教師側は生徒が制服を着ているので最初から自分の学校の生徒だと分かっています。

 

が、ある時に学校で先生の事を知った学生が色々葛藤を抱えて行きます。

 

また、生徒からいじめを受けていた女性古典教師は学校を去る(辞める)為に登校してきてその時に男子生徒と女性教師が同じ学校の教師だったと男子生徒が気が付きます。

 

今まで感じなかった仄かな恋心だった事とからかわれていたと思いこんで先生を責めますが、先生は(ゆきちゃん先生)そうではないと言う事を聞かせますが最後の方でゆきちゃん先生も男子生徒に恋心の様なものを抱いている事に気が付きながら最後はお互いに雨に濡れながら抱きついている。そして、別れがくる。

 

と言った感じで終わります。因みにゆきちゃん先生は地元に戻ってやり直すと言う設定になっています。

 

最後に、「君の名は。」にも古典教師として出演しています。甘くて苦い恋物語といった作品です。

 

huluなら2週間の無料期間のみで視聴することができます。

huluを無料期間中に解約する方法はこちら