気になったことを書いていきます

ブレードランナー-ネタバレ&感想[huluおすすめ映画]

現在公開されている「ブレードランナー2049」はこの「ブレードランナー」の30年後の物語で、映画館に行く前に予習もかねてぜひ見ておくべき作品。

 

というか見ておかないと「??」な状態になると思います。「ブレードランナー」というタイトルは「レプリカント」と呼ばれる人造人間を処刑する任務を与えられた捜査官のことで、ハリソン・フォード演じるデッカードは以前ブレードランナーだった人物で2作品の主人公です。

 

本来持たないはずの「感情」を持ち始めたレプリカントの女性レイチェルと関わることでデッカードのレプリカントへの考え方も変化し始め・・・というのが一作目の大まかなあらすじです。

 

独特の世界観と映像でのちの映画にも影響を与えたと言われるこの作品、一度見ただけではよくわからない部分も多く好みが分かれる作品ですが、見るたびに新たな発見があり、一度気に入れば何度も見たくなると思います。

 

また、ストーリー上矛盾している箇所がいくつかあるらしく、それを見つけて楽しむというコアな方法もありかも。

 

現在、Huluでは「ブレードランナー」本作だけでなく、続編「ブレードランナー2049」の前日譚となる物語も独占配信されています。

 

配信終了の近い作品もあるので、気になる方は早めにチェックしてみて下さい。一作目の公開は1982年ですが、35年前と現在のハリソン・フォードの変化も楽しめると思います。

 

また、もう新作を見た人というも、改めてこの本作を見返すことで「あそこのシーンは、そういうことだったのか・・・」という発見もあると思います。

 

そしてさらにどっぷりハマりたい人は、原作の「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」という小説を読んでみると、もっともっと映画を楽しめるかもしれません。

 

決してわかりやすいストーリーではないので万人受けはしないと思いますが、難しいストーリー展開で頭の中でいろいろ考える映画が好きな人にはうってつけの作品ではないでしょうか。

 

huluでは2週間の無料期間のみで【ブレードランナー】をすべて視聴することができます。

huluの無料期間中の解約方法はこちら