気になったことを書いていきます

[映画]LEONレオン-huluおすすめ映画

 

映画にハマるきっかけとなった作品です。

 

序盤からヒロインの女の子(マチルダ)の両親(少し嫌な奴)がゲイリーオールドマン扮する悪い刑事に殺されてしまい、一気に引き込まれました。両親の復讐を誓ったマチルダと殺し屋であるレオンが出会い、奇妙な共同生活が始まり面白いです。

 

レオンがマチルダに殺しのスキルを伝授して二人で淡々と仕事をこなすシーンは好きです。

 

殺しはしていますが、テンポの良さに爽快感すら覚えました。

 

レオンとマチルダはなにも仕事をするだけではなく、家でふざけあったりしていてどんどん二人の事が好きになってしまいました。

 

マチルダがものまね?をするシーンなんかは微笑ましくなりました。

 

物語が後半に近づくと当初の目的であった刑事を殺すことにフォーカスされていきました。

 

それまでの少しのほほんとした雰囲気とはうってかわり、マチルダが刑事に出会ってしまい窮地に陥るシーンなんかは見ているこちらもドキドキしてしまい心臓に悪かったです。

 

レオンがマチルダの奪還に成功するのですが、彼の面倒を幼い頃から見ていたイタリアマフィアのボスが根性無しで、あっさりと刑事にレオンを売ってしまい、いらいらが止まらなかったです。

 

自分が映画の中に入ってレオンに忠告したい!と切実に思いました。

 

そしてレオンvs刑事たちの壮絶なラストバトルに進んでいくのですが、レオンが俗に言う死亡フラグを立てまくっていてレオンは助からないんだろうなと思いました。

 

悲しくもどこか爽快感のあるラストはナタリーポートマン(マチルダ)の演技のうまさから来ていると思います。

 

これから強く生きていくであろう彼女の姿がレオンが大事にしていた観葉植物に現れていたと思います。

 

この作品はアクションに分類されますがヒューマンドラマの要素が強いと思います。

 

両親を殺されたマチルダと孤独な殺し屋であるレオンが互いに影響を及ぼし合い、成長していく物語です。

 

二人が過ごしたのは短い期間でしたが、とても濃い時間だったと思います。

 

ストーリーはわかりやすく、時間も長くはないので洋画にこれからチャレンジしてみようという方におすすめの作品です。

 

huluでは2週間の無料期間のみで【レオン】をすべて視聴することができます。

huluの無料期間中の解約方法はこちら