私の好きな映画を紹介します。

あさひなぐ-ネタバレ&感想

メンバーでもある真春が今笑った一年手をあげろ、放課後に道場にこいと威嚇する。

 

道場に現れたのは旭のほかに八十村将子と紺野さくらの三人でした。新入部員を確保するために三人をおだてる部員たち、なぎなたを知ってもらうために真春と野上えりが模範試合をみせます。

 

なぎなた部は高校部活のアメリカンドリーム。練習はなぎなたに打ち込む女子高生たちの成長と友達の友情を描いた青春映画あさひなぐ。

スポンサードリンク

こさぎ亜衣による人気コミックを乃木坂46のメンバーで実写映画化されました。

 

主人公の東島旭役を西野七瀬が旭が憧れる先輩宮路真春を白石麻衣が二人の最強ライバルの一堂寧々役には生田絵梨香、ほかにも桜井玲香や松村沙友理や伊藤まりから乃木坂46のメンバーが多数出演しています。

 

二ッ坂高校に入学し新生活に期待をふくらませるメガネ女子東島旭、初登校の朝満員電車からおりられず駅の自動改札にも足止めをくらい、とどめはろしつ狂の変態男にも遭遇し散々な一日に、そんな旭を助けてくれたのは宮路真春でした。

 

体育館では一年生に向けて部活紹介がおこなわれていました。

 

華やかなテニス部のあとに登場したのは女子だけのなぎなた部でした。

 

踊りながらリズムなぎなたを披露しますが、その姿に新一年生から笑い声がでます。

 

するとなぎなた部の楽な方だと誘いもんくでなぎなた部にその翌日、アヒル足で坂道わを歩かされる旭。

 

体力のない旭は転んではなじを出ししまいますがそこに意中の男子夏之が練習が楽な方だtいうのは嘘で坂道での練習はつずき頂上から見た景色はとても美しく、そこで三人にはなぎなたが渡されます。次の日からなぎなたを使っての練習が始まりました。

 

インターハイ出場を狙う先輩にまじってする足で練習する旭でした。僕は乃木坂46が好きなんでこの映画が出た時はめっちゃ嬉しかったですし。

 

神戸三ノ宮のミント神戸に西野七瀬と桜井玲香がきて舞台あいさつが見れて良かったし映画を観てめっちゃよかったです。

スポンサードリンク