私の好きな映画を紹介します。

ピーチガールーネタバレ&感想

この映画は、中学で水泳部に所属していたために少し色黒な女子高生と2人の男子高校生の恋愛模様を描いたお話です。

 

この主人公の名前はタイトルの通り、「もも」で、見た目はギャルっぽさがあり遊んでそうに見えますが、中身は恋愛に対してとってもピュアな女の子です。主人公が中学の頃からずっと好きなのは学校一さわやかな男子高校生の「とーじ」。

 

彼が色白な女子が好きといううわさを信じて、主人公は日焼けしないように色白になれるように努力中!な一途な女の子。

 

その彼と主人公を巡って恋のバトルを巻き起こすのが、もう一人の学校内1のモテ男で周囲にはいつも女子がたかっている男子「かいり」。

 

この男子、最初は一方的に主人公に想いを寄せるウザキャラですが、あることがきっかけで印象がガラッと変わります。

 

もう一人このストーリーで主要キャラなのが、主人公ももの親友の「さえ」。

 

この彼女は読者モデルをしているんですが、性格がとにかく行き過ぎていて恐ろしい!

 

ももが不幸になればなるほど自分は幸せでいられるというのがモットーです。このさえが告白しうまくいったももととーじの恋を邪魔しまくります。ついには、邪魔していることがばれるのですが、全然諦めず嫌がらせを止めません。

 

そのせいでももととーじは別れてしまいます。さえの策略で別れてしまうのですが、そんなこととは知らないももは物凄くショックを受けます。そんな落ち込んでいるももを元気づけるのがかいりです。

 

ただの女たらしのように見えたかいりですが、ももという本気で好きな女の子を元気づけようと、色々と考え頑張ります。

 

そんなふうに一途で健気に好きな女の子の為に努力するかいりは、本当に素敵だなと最初とは印象ががらりと変わりました。

 

そんなかいりに惹かれ、ももとかいりは付き合い始めますが、かいりの浮気疑惑により関係がギクシャクします。

 

そこに、とーじが現れて。。。さて、最終的にももが選ぶのは、かいりか、とーじか。必見です!