私の好きな映画を紹介します。

悪魔のいけにえーhuluおすすめ映画

映画「悪魔のいけにえ 公開40周年記念版」は、1974年にアメリカで制作されて現在Huluで配信中のトビー・フーパー監督によるホラー映画になっております。

カルト映画界をリードし続けてきた巨匠の代表作になり、4Kスキャンニング技術を駆使してリマスターされたものになります。

 

正体不明の殺人鬼に次々と襲われる、若者たちの壮絶な恐怖体験を描き切っていました。1973年のテキサス州の広大なハイウェイを駆け抜けていく、1台のワゴン車には疾走感がありました。

 

5人の若い男女が、憎まれ口をたたき合いながらもドライブを楽しむ様子が微笑ましかったです。

 

長い旅の途中で車椅子の男性に対して気遣いを忘れないシーンには、心温まるものがありました。

 

ガソリン切れ寸前で立ち寄ることになった一軒の古ぼけた空き家から、徐々に不穏な雰囲気が高まっていきます。

 

突如出現して巨大なハンマーを振りかざす、仮面を身に付けた謎の男が衝撃的でした。

 

容赦なく生命を奪われていく登場キャラクターの中でも、ただひとり生き延びた意外な存在には驚かされました。

 

叫び声をあげながら夜の森の中をひたすらに逃げ惑うヒロインの姿は、恐怖映画の王道を行くものがありました。

 

ベラ・ルゴシやロン・チャイニーをはじめとする、古今東西の怪奇映画俳優たちへのオマージュが込められていました。

 

古典的な名作ホラーに造詣の深い方は、隠されているパロディーを見つけながら鑑賞するのがお勧めになります。

 

仮面を被ってチェーンソーで切り刻むスプラッター映像には、後世に与えた多大な影響を感じました。

 

2017年の8月26日に惜しくもこの世を去った、不世出の映画監督の才能に改めて気づかされました。

 

同じ時代を駆け抜けて同じ年に亡くなった、ジョージ・A・ロメロ監督の生きざまを思い浮かべてしまいました。

 

古き良き時代の鬼才たちにレクイエムを捧げながら、幅広い世代の方たちに見て頂きたい映画になります。

 

huluでは2週間の無料期間のみで【悪魔のいけにえ】をすべて視聴することができます。

解約の方法を知っていれば入会も安心です。

huluの無料期間中の解約方法はこちら